Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected entries

Categories

Archives

3373イタリア旅行記
>>>「3373イタリア旅行記◆廚弔鼎

★フィレンツェ

ミケランジェロのダビデ像や大聖堂、天国の門などがある芸術の街。オシャレな皮製品やブランドショップも多い。

絵になる街並み。

立ち寄った「ウフィツィ美術館 」にはイタリアのルネサンスの巨匠、ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」「プリマヴェーラ」レオナルドの「受胎告知」などの絵画が展示されていた。写真撮影禁止。入場時に空港と同じセキュリティーチェックがあることもあり、ものっすごい長蛇の列になることを覚悟していくべし。
バチカンの「最後の審判」はスケールが大きすぎて狂気すら感じた。あれを一人で描いたレオナルドが神だと思う。

こちらはフィレンツェから少し離れたピサにある「ピサの斜塔」。
斜めの塔を登ってグラグラ高所恐怖症でガクガクな私は酔い止め飲んでても気分が悪くなりますたよ。もう二度と登らないぜよ・・・!

★ローマ

映画ローマの休日で有名な「トレビの泉」カトリック教会の総本山である「バチカン」、「コロッセオ」「凱旋門」などとにかくいろいろあるし押し売り・スリ・ボッタクリ大発生地帯でもある。全ての道はローマに通ずるのである。
(ローマに限らず犯罪が多い場所は事前に調べておいて気を付けていれば大丈夫ですけどね)

トレビの泉に背を向けて、コインを1枚左肩越しに投げると再びローマにもどれる。2枚投げると良い出会いに巡り合うというジンクスが。私はもっと作品を通じていろんな人に出会いたいので2枚投入。果たしてご利益はあるのだろうか?

老舗のジェラート屋さん「ジェロッティ」は常連さんらしい人や観光客で賑わう雰囲気のいいお店だった。カウンターでチケットを買って食べた「リモーネ(レモン味)」はさっぱりしててほんのり甘酸っぱい。これまで食べたジャラートの中でトップクラスの美味しさだった!

グッチの店頭でジョジョとのコラボショーケースを発見!お金ないから中には入らなかったけども!

★ナポリ

「ナポリを見てから死ね」といわれる海や自然の美しい南イタリア。農業が盛んでご飯がおいしくて安い。青の洞窟があるカプリ島とかも近い。是非夏に行きたい場所。

日本の縄文時代の頃の姿がそのまま残っている古代都市ポンペイ遺跡とヴェスヴィオ火山。
モンハンの世界みたいだ…!(・□・)と思いました。
日本人が縄の模様の土器カッコイイ!とか言ってる時に石で道路作ったり水道引いたり公共の大浴場を作ってたってスゴイ。歴史の勉強にもなりました。
遺跡を全部巡ると数日かかるほど広く、現在もまだまだ発掘中とのこと。

というわけで、初イタリア取材旅行を満喫してきました。
この貴重な体験や資料を創作に活かせるように頑張るぞ!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
帰国後はというと、イタリアの食事が自分の体質にあっていたようで日本いる時より健康だったので、最近は植物油じゃなくオリーブオイルを使った料理を心で作るようになりました。胃が弱くてももたれなくて良い感じです。
そして、英語力なし。とっさにいえるイタリア語は「グラッチェ(ありがとう)」と「チャオ(こんにちは&さよなら)」だけでも、身振り手振りで結構大丈夫!ってことが分かったので、また海外には機会を作って旅立ちたいなあと思いました。

以上、イタリアレポートでした!